忍者ブログ

雑記帳

遠くまで行ける足を持つ僕らは

 立花は自分の話は強引に聞かせるけど他人の話は大して聞いていません。
いわゆるハーフなのでラテン系(?)の血を感じさせる雰囲気を出したいといつも思いながら描いております。ガタイも良くて服も(アベンジャーズの時の)キャプテン・アメリカの私服並みにピチパツ。どんな印象だよと思われるでしょうが、きっとどこかで見たスペイン軍の外国人部隊のイメージだと思います。ググると出てきますが、それを見たらきっとすごく開放的な風を感じていただけるかと(?
 普通の武官と術式武官は制服の形が違うので平服のセーラーにも何か違いを付けた方が良いだろうかと考えた結果、スカーフが黒くなりました。もうちょっとはっきりした違いでも良いような気がしました。もうちょっとネクタイっぽいとか。しかし実用のために付けているものなのであまりデザインに凝るのもどうなのだろうとか考えては毎回デザインが違うという安定しない制服になります。

 少し前から塗り方をエセじゃないアニメ塗りに近付けようと(ようやく)試行錯誤を始めたのですが今もって妥当なやり方を確立できずにおります。まだまだ紙面をコントロールできないと言うか。アニメ塗りは何よりまず線がきちんと描けていないといけない塗り方なので、綺麗な線を引けるようにするとか塗り以前にも色々とやるべきことは山積みです。歩みは遅くとも着実に精進していきたいですね……。とりあえずこの絵の場合は線が太すぎましたので次回はもうちょっと細く。

拍手

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

PR