忍者ブログ

雑記帳

月と虎

 海軍の人間はみんなよく歩きます。この夫婦も雨の日でも散歩しているのではないかと。

 この週末は大阪と愛知に行ってきました。
万博記念公園に初めていきましたがすごいですね。まだ万博やってるのかってくらい人がいました。あと太陽の塔が思っていた以上に大きい。
目的は国立民族学博物館に行くことだったのですが、すごく充実した展示で一日の半分をそこで過ごしてしまいました。地域ごとの歴史と風俗を中心に、特殊な内容を本気で教えてくれるのでこれは勉強したい人には聖地のようなものだろうなと思います。現に、資料スペースがかなり充実していましたし研究をしていると思しき人がたくさんいました。
建物も良いデザインで、ここが廃墟になったらどれほど美しいか…。私にとっての建築の美しさの基準は良い廃墟になるか否かです。

 愛知は叔父一家と祖父にあいさつするため立ち寄りました。従妹がいつの間にやら大学生になってすっかり大人びていました…私も年をとるはずです。

拍手

comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

PR